マスターの教え 貧乏はこの世で最大の罪悪です。

貧乏はこの世で最大の罪悪です。

「マスターの教えは」
著者がジョン・マクドナルドさんと言われていますが
詳細なことは分かっていません。
山川紘矢・亜希子夫妻の翻訳本です。

マスターを探し当て
マスターに教えを乞うストーリー展開です。

実践方法も書かれています。
引き寄せの法則に通ずる所があります。

私たちの体は意識で動いている。
意識のイメージを保つならそれが必ず実現する。
宇宙の法則と言うものを使うということです。

 

お金持ちになり、地位も得て、
健康で、幸せになることが保証されています。

あなたがお金持ちになっても
誰もひもじい思いをしません。
宇宙は無限です。
あなたも無限です。

 


偉大なパワーは心の奥深いところにあるので
そのパワーの発揮される方向を
集中して見守る必要があります。
心に栄養を与えると言っています。

つまり、くじけずに
目標達成するまで栄養を与えて
成長させるということです。


途中でやっぱりできない、や
ほんとかな?
などと方向を乱してはいけません。

方向が乱れると偉大なパワーが拡散するため
起きてくる現実が遅くなります。


どんなことがあっても
自分の意識はその目的達成のために
ひたむきに達成したイメージを持ち
続けなければなりません。

あなたが生まれてきたのは
目的を達成するためなので
偉大なパワーをつかって思い通りの
人生を生きることです。

 

今まで教えられてきた一般概念は
邪魔になるので、
偉大なパワーを使うためには全くの別人に
生まれ変わった感覚で
実践してください。

アニメによくあるような
ある研究所に連れて行かれて
身体を改造されてしまって
超能力が使えるようになったと思えば良いのです。

魔法のランプを手に入れたのです。
ランプをこすって、望みを言ってください。


自分の望んだ人生を
自分で引き寄せて
生きる方をマスターと呼んでいます。


マスターへの道は簡単では
ないかもしれません。

初級レベルのマスターから初めて
行けばいいので、簡単に出来ることから
始めましょう。

偉大なるパワーが使いこなせるように
なったら世間からマスターと呼ばれるようになるそうです。

現実界では何も変わらないのですが
世間の人からはマスターとして
受け入れられるそうです。

自分が創造主になるわけですので
怖いものがなくなり
あなたが望む通りの人生になるのです。


そこまでになったら
是非、本を書いて出版してください。
第2、第3のマスターが出現してくれば
誰もが意識を集中して
思い通りの人生を生き始めるでしょう。

ワッタ ワンダフル ワールドです。

意識に栄養を与えるマントラを
毎日唱えて目指す目標の成就を確定しましょう。
真剣に実践すれば必ずやってきます。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ