お金がなくても行ってしまうぐらいの行動力

根底にある意識が邪魔をして
私は金持ちだと宣言しても
発動しない。

毎月、毎月の支払いに追いかけられて
働いても、働いても
お金が貯まらず、余裕ができない。

これはなぜですか?


お金は悪いものだと
心の底で思っている。

インチキをしないとお金持ちにならない と、思っていました。

インチキが嫌いな私はお金がないわけです。 お金をもらう行為は卑しいことだと思っていました。

 

 

お金は簡単には手に入らない。
苦労しないとお金が手に入らないと思っている。
だから、毎日、毎日お金のためだから苦労している。

以上の考え方がおかしいい。


何でもプラス思考が良いようです。
分からなかったことがわかったら知識が増えた。
プラス1ポイント。
出来なかったことが出来るようになったら
プラス1ポイント。

失敗も無ければ成功もないのです。
体験したらプラス1ポイントなんです。

この世に体験するために
生まれてきたのです。

自分は冒険者なのです。
冒険したいことをどんどんすればいいんです。
冒険したことがプラス1ポイントに加算されます。

アクションを起こすと
そのアクションを成就できるように
神様が天から応援してくれるのです。

車が欲しかったら
ドライブして琵琶湖に行く。
と宣言するのです。

あなたは琵琶湖にドライブに行く。
と天から援助が来ます。

琵琶湖に居るためには
車が必要なので車が手に入るのです。

お金がほしいいと
お願いすると、神様は
そうだお前はお金が欲しいいんだ。
と返ってきます


私は家を建てたんだ。
と宣言して、設計図を作ります。

すると神様は設計図を成就するように
応援してくれます。
設計図があると完成予想図がイメージできます。
イメージすると神様はそのイメージを
返してくれます。

お金が欲しいいと
お願いするのではなく
私は家を建てた。と宣言すると
そうだお前は家を建てた。
と返ってきます。

つまり家を建てるお金が入ってきたり
両親が援助してくれたり
銀行が低利子で融資してくれたりして
結果的に家が建つのです。

目的もなくお金がほしいと言うよりも
何かのアクションを起こす事を
願う方が叶いやすいのです。

体験しに来ているので
こんな体験をしたい。
と宣言して実行すれば
お金はあとからどんどんついてくるんです。

お金がないから何処へもいけない。
そのような考えは捨てましょう。


お金がなくても行ってしまうぐらいの
行動力が必要です。

凝り固まった考え方を
ぶち破るためには、アクションを起こすことが
必要です。

子どものころから
両親や学校の先生に教えられてきたことを
すっぱり忘れて
神様を信じてアクションを起こしましょう。


アクションを起こすと
次々とわくわくすることが起きてきます。

そしたらそのわくわくに乗っかりましょう。
どんどん、ワクワクすることを体験するのです。

神様は体験したいあなたの意志表示に
答えてくれます。

海外旅行に行きたい。
イタリヤにいきたい。
ミラノにいきたい。

旅行先もしっかりしたスポットに決まると
イメージしやすいので叶います。


旅行に行くためにお金を貯めよう。
と思うのが今まででした。
これではなかなか行けませんでした。

そんな漠然なことではなく
ミラノに行くからお金が30万円必要だ。
と宣言するのです。


行くだけなら金額の宣言はいらないのです。
神様にはミラノに行く手段はお任せしましょう。


その方がミラノに行きやすくなります。
宝くじが当たるかもしれません。
懸賞に当たるかもしれません。
親戚のおばちゃんが、いけなくなったからと
譲ってくれるかもしれません。
方法は神様にゆだねた方が叶いやすいです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ